食後すぐでもOK

drug

今に至るまで、さまざまなED薬が開発されてきました。中でも有名なのは、世界で最初に生まれたED薬であるバイアグラでしょう。
この薬はまさに画期的で、その後レビトラ、シアリスなどさまざまなED薬が開発される先駆けになりました。
ただし、別の記事でも書いているように現在のところ人気の高さでいえばシアリスや、そのジェネリック医薬品であるタダリフトのほうがバイアグラより上、という感じになっています。
その理由のひとつとして、シアリスやタダリフトはバイアグラをはじめとする他のED薬に備わっていた弱点を克服した薬だから、ということが挙げられます。

ED薬の弱点とは、食事です。
バイアグラやレビトラは胃腸に消化すべきものがない空腹のときに吸収されやすい薬です。
食後すぐに飲んでも、あまり吸収されないまま腸を通って排泄されてしまい、効果が充分に発揮できないのです。

しかし、シアリスやタダリフトの主成分であるタダラフィルは、食後すぐに飲んでもしっかり胃腸から吸収される成分となっています。
恋人や奥さんとゆっくり食事を楽しんだあとで飲み、効きはじめるのを待ってベッドへ……そんな夜を過ごすことができます。
アルコールもあまり気にせずに口にして大丈夫です。
ただし、油っこいメニューはタダラフィルの吸収をしづらくしてしまう場合があるので避けましょう。
揚げ物などは避け、サラダや炭水化物、さっぱりしたチキンなどをメニューにすることを心がけましょう。
また、もちろん言うまでもないことですが暴飲暴食や深酒などはタダリフトの効き目を下げるので、注意しましょう。