長く効く薬

 cure

人気ナンバーワンのED薬、シアリスの主成分を使って製造されたジェネリック医薬品、タダリフト。
この薬の特徴は、シアリスと同じ効果を期待できるということ。たとえば特に多くの人にとって注目すべきポイントは、薬の効果持続時間です。

シアリスが人気ナンバーワンになった理由の一つは「1錠飲めば30時間以上効果が持続する」ということでした。
最長で、36時間という驚くべき時間が記録されています。まるまる1日と半分、たっぷりと効きつづける薬なのです。たとえば金曜の夜に飲めば、日曜日の午前中までたっぷり効果は続きます。恋人や奥さんと水入らずで過ごす週末をゆっくりのびのびと楽しめるというわけで、シアリスは欧米では「週末の薬(ウィークエンド・ピル)」というアダ名で呼ばれているほどです。
タダリフトは、まさしくその効果を期待することができる薬なのです。

ところで、ED薬について、「飲めば効果が切れるまでずっと勃起し続ける薬」と誤解をしている人も少なくないようなので、その点について説明します。
「ずっと勃起が続くのは困る!」ということでED薬の購入をためらっている人がもしいるとするなら、そのあたりの誤解は解いておきましょう。
タダリフトや、そのもとになっているシアリス、そしてバイアグラやレビトラといったED薬は、エッチな気分を催させる催淫剤などではありません。
これらの薬を飲むことによって可能になるのは、「興奮したときに勃起する」ということです。EDになってしまうと性的な興奮を覚えても勃起できなくなってしまいますが、タダリフトは男性機能を充実させてくれます。興奮を覚えない限り勃起してしまうことはないので、たとえばタダリフトの効果が続いている間に外出などをしても大丈夫です。